シングルマザーの家計簿を公開!貧乏でも食と交際に妥協しないやりくり生活の内訳♪【2020年版】

シングルマザーの家計簿

2019年に引き続き!母子家庭である我が家の家計簿を公開していきます( *´艸`)

我が家はものすごく貧乏!というわけではありませんが、家計には余裕ありません。

おそらく、世間一般的に多い「軽めの貧困層」だと思うので、家計簿は参考にはなるでしょう。

余裕のない家計に頭を抱えている方や、貧乏生活をどう楽しんでいくか考えている方はぜひ我が家の家計も参考にしてみてくださいね!

▼我が家の家族構成(参考までに!)

・私(母)31歳
・息子(小学校6年生)

「毎月のやりくり」や我が家で「大切にしている支出」を参考にしてくれたら嬉しいです!

ちひろ
ちひろ
我が家は貯金はほとんどありませんが、逆に借金もないですよ~☆

▼2019年の家計簿はこちら

シングルマザーのリアルな生活費を毎月公開!やりくりしながら貧乏暮らしを楽しむ♪
この記事では、シングルマザーの家計が知りたい方に向けて、私自身のリアルな生活費(収支)とやりくりポイントについて紹介しています。「家計のやりくりが苦手な方」や、離婚したてで「生活費の目途がわからない方」はぜひ参考にしてくださいませ☆ ...

ケチらず使う!?大切な支出について

ちひろ
ちひろ
節約も大事ですが、お金は使うべきところには使うべき!だと思っています♪

健康を左右する「食費」

食材 トマト パスタ

我が家の家計で大きな支出となっているのが食費です!

実際、もう少し品数を減らしたり、丼ものや麺を取り入れれば食費をかなり減らせるのですが…。

それはあえてしません!!!

食は体を作る大切なものですし、食べたものってダイレクトに健康に響くんですよね。

自分だけならまだしも、成長期真っ只中の息子もいるので食生活にはかなり気を使っています。

食について私に語らせたらと~っても長くなるので、詳しくは以下の記事を読んでみてくださいね♪

食費を節約しながら健康も維持する!シングルマザーだからこそ食育は大事にしたい
突然ですが…皆さんの家の食費っていくらぐらいですか? この「食費」について常日頃から考えさせられる私ですが、やっぱりどう考えても食費をこれ以上減らすことは難しいのではないか?と感じています。 …と、言うのも!私は結構「食へのこだ...
ちひろ
ちひろ
おかげさまで健康親子です♪

子供や友達との大切な時間に使う「交際費」

ランチ サラダ

もう一つ、節約にはこだわらないようにしているのが「交際費」です。

私も息子も友達との時間は大切にしていきたいと思っています。

「お金がないから遊びに行けない」

「費用が高そうだからイベントには参加しない」

なんていうのは…めちゃ悲しいですよね(笑)

実際、あまりにも高いイベントには参加しません!(というか…できません!w)

ランチやママ友の家でのご飯会(という名の飲み会w)には、フルで出場したいぐらい。

お金も大事なんですが、私にとってもっと大事なのは時間です。

息子と二人じゃ経験できないようなことを大切にしたいですし、何気ない友達との会話は自分では思いつきもしなかった発想やアイデアの宝庫!

在宅ワーカーの私は週の8割は引きこもっていますから、ママ友とのランチやちょっとした買い物なんかも大きなリフレッシュなんですよ♪

ちひろ
ちひろ
生活は切り詰めれば良い!というものではありません!
今という時間を楽しみながら、家計のやりくりをしていきましょう♪

ケチりたくてもケチれない「教育費」

学用品 色鉛筆 カラフル ハサミ

削りたいな~と思いつつも、削れないのが「教育費」(笑)

すごく高価な学用品や野球道具は買いませんが、安いものを買ってすぐにダメにするぐらいならちょっと良いモノを買って長く使ってください~っていうのが私の考え。

勉強に関しては「これ買って勉強頑張れるなら買うよ!」って感じですけど。

「これは教育費だから~」と奮発したり、使いこむほど前のめりな気持ちはないです(笑)

多分ね、これは私が元々通信制の高校に通っていたからかな。

特別な道具が無くても、自分の努力次第で結果は出せる!

というのを知っているから、必要以上のモノを購入することはありません。

ただ、学校行く直前に「ノートが切れている」「図工で○○使うから~」って言われること多くって「ママお金ないんだから突然言われても買えません~!」「壊したのは自分なんだから自分のおこづかいで買いなさい~!」って言いますよ!

これに対して文句を言われたらすぐに「野球なんてやめちまえ」と言われるのを知っているので、息子は歯を食いしばって言葉飲み込んでる模様。

ちひろ
ちひろ
我が家の教訓は「やることさえやれば、好きなことをして良い」!
勉強もお手伝いも頑張れば、好きなだけ好きなことしてくださいって感じ。

我が家の家計の回し方【大人1人・子供1人】

家計 バランス 回し方

2019年の家計簿ブログでも記載していますが、改めて家計の回し方について書いておきます。

・食費のまとめ買いは基本的にクレジットカード
・足りない食材や日用品は現金
・交際費や外食費なども千円生活から支出

これだけキャッシュレス時代ですからね。

あまり現金を使いたくないのですが、クレジットカードは使い過ぎてしまうので「一日1,000円生活」を基盤としています。

クレジットカードの予算が超えても、この1,000円から食費を賄うことになるので、普段から無駄遣いはできませんよ。

でも逆に1,000円しかないので、1,000円は全部使っていいと思うと楽しいですよ!買い物(笑)

仕事の締め切りなどで数日引きこもれば4,000円近く溜まりますので、それを握りしめてスーパーへ。たかが4000円なんですが、めちゃ爆買いした気分になります♡w

▼一日1,000円生活についてはこちら

1日1,000円生活で苦しい家計を乗り切る!母子家庭のアイディア節約術で豊かな暮らしを♪
私はあらゆるブログを読み漁った結果、「1日1,000円生活」という節約をしています。我が家は母子家庭で、家計に余裕もありませんし、もともとお金のやりくりは苦手なタイプ。 そんな私が10か月以上もの期間、この「1日1,000...
※追記(2020/9/15)

最近はクレジットカードやデビットカードのポイント節約も徐々に取り入れています!

1,000円生活の現金で日用品や足りない食材などを購入していましたが、極力デビットカードで買い物するようになりました。

(デビットカードはクレジットカードと連携して自動チャージしているので、いちいち入金する手間もありません。また、デビットカードとクレジットカードの2つにポイントが貯まるのでかなりお得ですね♪)

ただ、デビットカードを使った分の金額は毎月の生活費からやりくりしなければならないので、1,000円生活から現金をよけて封筒に入れるようにしています。

私の使っている「Kyash」というアプリは1%ポイント還元してくれるので、すごくよくポイントが貯まります♪

詳しくは別記事でも紹介しますね!

1月の家計簿

ちひろ
ちひろ
それでは2020年最初の月の家計簿を公開します!
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 9,060円
生命保険料 3,662円
※家賃保証料(1年に1度) 4,410円
合計 61,761円

 

生活費 金額 クレジットカード決済
食費 16,214円 12,971円
外食費 13,459円 2,970円
日用品費 2,355円 7,744円
交通費 5,740円
教育費 4,532円 237円
交際費 3,706円 3,129円
酒代 3,236円
たばこ代 5,200円
合計 54,442円 27,051円

※クレジットカードは15日締めなので、毎月の支払額とは異なります(あくまでも今月利用した分)

クレジットカード支払い 金額
VISA 59,906円
JCB 27,334円
合計 87,240円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(206,727円)-(61,761円)-(54,442円)-(87,240円)=3,284円

ちひろ
ちひろ
今月は正月やら飲み会やらイベントやらが多くて大出費でしたが、しっかり黒字で終わることができました…!危ね~汗

2月の家計簿

ちひろ
ちひろ
更新が遅れましたが、2月の家計簿も公開します♪
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 9,833円
生命保険料 3,662円
合計 58,124円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 15,914円 30,563円
外食費 3,800円 3,014円
日用品費 3,955円 717円
交通費 1,320円
教育費 600円
趣味・娯楽費 649円 6,140円
交際費 7,048円
酒代 1,078円
たばこ代 4,800円
合計 39,164円 40,434円
クレジットカード支払い 金額
VISA 60,000円
JCB 38,920円
合計 98,920円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(205,000円)-(58,124円)-(39,164円)-(98,920円)=+8,792円

ちひろ
ちひろ
万が一のために、残りの金額は口座に入れっぱなしにしてあります。

2月は他の月よりも日数が少ないのに、そんなに生活費は安くありませんでした~。

コロナウィルスの関係で息子の学校の休校もあり、食材を月末にまとめ買いしたのもあります。

3月の家計簿

ちひろ
ちひろ
息子が休校中ということもあり、家計も生活も狂いまくりの月でした。
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 10,189円
生命保険料 3,662円
合計 58,480円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 12,156円 22,015円
外食費 4,286円 3,113円
日用品費 2,193円 2,007円
交通費 1,000円
教育費 5,028円
趣味・娯楽費 440円
交際費 2,864円 2,537円
たばこ代 4,000円
合計 32,847円 33,049円

※今月から「酒代」は食費と一緒に計算。(あまり意味がない項目でした)

クレジットカード支払い 金額
VISA 59,844円
JCB 27,988円
※クレジット決済・2月超過分 23,000円
合計 110,832円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(206,167円)-(58,480円)-(32,847円)-(110,832円)=+4,008円

※クレジットカード(VISA)はマイペイすリボ(6万円)でポイント貯めをしているので、それよりも超えて使った分は、ATMですぐに入金(返済?)しています!

ちひろ
ちひろ
2月の末に、休校のため食材のまとめ買いをしたのにも関わらず、食費は変わらず…。

給食がないってだけで、すごくお金がかかりますね!

▼コロナウィルスの休校中の生活についてはこちら

コロナ休校で食費が増えた?自粛3ヶ月の我が家の家計は大ピンチ!母子家庭を追い込む経済打撃
やっと外出自粛が解除され、日常に戻りつつある日本。コロナウィルスの影響は世界的パンデミックともなり、多くの人が生活の仕方を見直すきっかけともなりました。 世界的な影響はともかく…身近な打撃と言えば、子供の休校による食費や光熱費などの高...

4月の家計簿

ちひろ
ちひろ
引き続きの休校で、我が家の家計は火の車…
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 9,179円
生命保険料 3,952円
合計 57,760円

※生命保険料はがん保険の更新をしたので若干ですが、保険料上がりました。

生活費 金額 クレジットカード決済
食費 9,514円 40,887円
外食費 4,190円 3,355円
日用品費 330円 2,474円
交通費
教育費 2,958円
趣味・娯楽費
交際費
たばこ代 4,400円 800円
合計 21,392円 47,516円
クレジットカード支払い 金額
VISA 59,979円
JCB 27,772円
※クレジット決済・3月超過分 21,000円
合計 108,751円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(193,000円)-(57,760円)-(21,392円)-(108,751円)=+5,097円

今月は現金の出費こそ少ないですが、食費がえらく跳ね上がっています…。

外食費はほぼ休校で家にいたのですが、休校になる前にお世話になっている店に行って消費wしたり、通院日でどうしても家でご飯を済ませられない時に外食(場所考えています)したりしました。(金額はやや大きいですが、回数は2回です)

ちひろ
ちひろ
食費が休校になってから随分と跳ね上がっています。

4月はトドック(生協)も入れて約65,000円。

通常月から15,000円以上はアップしています(汗)

かと言って、息子の健康も気になるので、そこは必要経費ということで…。


▼目的別貯金は月初めにすぐ封筒にお金を振り分けています。(現在3か月目ですが、合計で3万円貯まりました~♪)

予定外の出費に備えるには?長期休みや誕生日などのイベントは目的別貯金で家計を補おう♪
春休みに夏休み・冬休みなどの長期休暇や、誕生日や季節のイベントなど、子供がいると何かとお金がかかりますよね。このような不測の出費は、貯金で家計のやりくりをするのが一般的ですが、せっかく貯めたお金を使うことで心が乏しくなってしまう方も多い...

▼2019年の家計簿はこちら

シングルマザーのリアルな生活費を毎月公開!やりくりしながら貧乏暮らしを楽しむ♪
この記事では、シングルマザーの家計が知りたい方に向けて、私自身のリアルな生活費(収支)とやりくりポイントについて紹介しています。「家計のやりくりが苦手な方」や、離婚したてで「生活費の目途がわからない方」はぜひ参考にしてくださいませ☆ ...

5月の家計簿

ちひろ
ちひろ
休校3ヶ月目の家計簿です。

さすがに家計がきついです…。

固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 9,595円
生命保険料 3,952円
合計 58,176円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 2,506円 41,410円
外食費 7,640円 9,504円
日用品費 220円 4,453円
交通費 1,670円 1,150円
教育費 1,293円
趣味・娯楽費 2,376円
交際費 1,000円 3,143円
たばこ代 1,200円 4,400円
合計 16,409円 66,436円
クレジットカード支払い 金額
VISA 59,817円
JCB 30,679円
※クレジット決済・4月超過分 15,000円
合計 105,496円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(192,000円)-(58,176円)-(16,409円)-(105,496円)=+11,919円

最終的にプラス家計簿になってますが、カード利用分をこまめに封筒によけているので、実際に余ったお金はありません。

食費は休校中で相変わらず高いです(トドックも含めて約59,000円)。

でもこの金額で収まったのは、目も当てられない外食費。

休校2ヶ月までは自炊も力を入れて頑張ってきましたが、さすがに私も疲労困憊で寝込むこともありかなりデリバリー利用しています。(でも貢献という意味ではいいよね)

コロナウィルス対策支援金を完全に当てにした出費だったので、今とてつもない後悔と反省の念でいっぱいです(笑)

ちひろ
ちひろ
光熱費も全て1,000円ずつはアップ。

6月からは分散登校でも給食があるので、だいぶ食費は収まるはず…!

節約に燃えてる私にとって激しく狂った家計でした~。

6月の家計簿

ちひろ
ちひろ
やっとコロナ自粛も終わり(?)生活費のやりくりがだいぶ楽になってきました!
3~5月の家計簿と照らし合わせながらご覧くださいませ。
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 7,278円
生命保険料 3,952円
合計 55,859円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 2,087円 40,992円
外食費 4,740円 12,639円
日用品費 1,722円 3,499円
衣類・美容費 12,958円
交通費
教育費 1,847円 3,671円
趣味・娯楽費 1,540円
交際費 2,791円 3,648円
たばこ代 800円 4,400円
合計 13,987円 83,347円
クレジットカード支払い 金額
VISA 59,845円
JCB 25,664円
※クレジット決済・5月超過分 27,000円
合計 112,509円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(188,000円)-(55,859円)-(13,987円)-(112,509円)=+5,645円

休校が終わり、食費も落ち着くかと思いきや…今までカツカツだった冷蔵庫を満たそうとあれやこれやと購入して結局トドック含めて59,578円と高額になってしまいました。

ただ、あきらかに光熱費が下がり、米の消費ペースも落ちたのでこれからちょっとずつ生活費は下がると思います

外食費が高いのは息子が野球でホームランを打ったご褒美で使ったのですが、これは一生に一度しかないかもしれないので思い出としてプライスレス。

今回、コロナウイルスの一律10万円が入りましたが、中学入学資金としてほぼ使わずにとっておくことにしました(泣)

ちひろ
ちひろ
今月は3ヶ月の休校ストレスを解消すべくため、友達ともよく合うようになりお金も使いましたが、結果として「リフレッシュ→仕事が捗る」ことがわかったので、これからは適度に自分の時間とお金を抽出していこうと思います。

7月の家計簿

ちひろ
ちひろ
自粛生活も終わり、やっと家計がもとに戻りつつあります。ただ、今月は赤字家計でした…。
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 7,813円
生命保険料 3,952円
合計 56,394円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 4,719円 44,952円
外食費 3,820円 7,315円
日用品費 2,898円 3,837円
衣類・美容費 880円
交通費
教育費 1,297円
趣味・娯楽費
交際費 3,900円
たばこ代 3,200円 1,600円
合計 20,714円 57,704円
クレジットカード支払い 金額
VISA 64,814円
JCB 27,210円
※クレジット決済・6月超過分 40,000円
合計 132,024円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(207,000円)-(56,394円)-(20,714円)-(132,024円)=▼2,132円

今月は久しぶりにマイナス家計です。

外食費がやや高めですが、息子が野球でさらにランニングホームランを打ったのでご褒美も含めです。ご褒美とお祝いの仕方を考え直さなければ、息子が野球が上達するほど我が家の家計は火の車になるかもしれません(笑)(→嬉しい悲鳴?ですが)

時期的なものもあり、ガス代や電気代はかなり安くなりました♪今月のマイナス家計はあまり家計の打撃にはならないので、少し気を使いながらも8月の短い夏休みを満喫していきますw

ちひろ
ちひろ
夏休みのために袋分け貯金したお金も大事に使います♡

8月の家計簿

ちひろ
ちひろ
8月は夏休みに修学旅行!出費の多い月となります…!
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 6,803円
生命保険料 3,952円
合計 55,384円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 7,034円 32,209円
外食費 7,340円 9,606円
日用品費 1,561円 1,652円
衣類・美容費 380円
交通費 670円
教育費 1,241円 8,025円
趣味・娯楽費 11,900円
交際費 9,401円 12,918円
たばこ代 2,400円
合計 41,927円 64,410円
クレジットカード支払い 金額
VISA 65,306円
JCB 19,261円
※クレジット決済・7月超過分 40,000円
合計 124,567円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(227,756円円)-(55,384円)-(41,927円)-(124,567円)=+5,878円

8月は「(短い)夏休み」と月末に「修学旅行」があったため、やや出費は多めです。ただ、修学旅行の資金については、コロナウィルスの「ひとり親世帯特別臨時給付金」から前もって2万円をよけておいたので、そこで賄っています。

夏休みの娯楽として遊園地に行った(11,900円)のですが、こちらも袋分け貯金で積み立てていた貯金を使いました。(12,000円)

出費は多かったものの、息子と短く楽しい弾丸夏休みツアーができたので、良かったです♪

ちひろ
ちひろ
今年も残り数か月…。気を引き締めて家計管理がんばります♪

9月の家計簿

ちひろ
ちひろ
9月はなぜか、出費がかさむ月でした
(ストレスたまるとお金が減る)
固定費(口座引き落とし分)
家賃 44,629円
ガス代 8,923円
生命保険料 3,952円
合計 54,909円
生活費 金額 クレジットカード決済
食費 9,487円 26,844円
外食費 3,720円 10,000円
日用品費 2,459円 6,049円
衣類・美容費
交通費
教育費 843円 3,394円
趣味・娯楽費
交際費 1,000円 2,687円
たばこ代 3,600円
合計 21,469円 49,014円
クレジットカード支払い 金額
VISA 59,973円
JCB 23,417円
※クレジット決済・8月超過分 39,000円
合計 122,390円

☆収入-固定費-生活費-クレジットカード支払い=合計

(187,367円)-(54,909円)-(21,469円)-(122,390円)=▼11,401円

今月は無意識のうちに赤字家計です(汗)

8月の末から元旦那と養育費の減額についてもめていたせいか、久しぶりに憔悴した1ヶ月でした。

ご飯支度もできない日があったので、出前や外食でカバー。痛い出費だったけど、無事に息子共々とりあえず健康に過ごせて良かったです(笑)

▼養育費についてのトラブルはこちら

元旦那の弁護士から養育費減額請求された!感情を無視する法律と正論に納得せざる得ない現実
2019年12月に元旦那から養育費の減額申請があり、冬休み空けの1月に無料の弁護士相談に行ってきました。8月の末になってやっと、減額請求が進展したので、同じように苦しんでいる方のためにも詳細を綴ろうと思います。 いつか元旦那から養育費...
ちひろ
ちひろ
少しだけ貯金を切り崩したのは非常に悲しいですが、家事を少しだけサボれたことで息子や自分と向き合う時間が持てたことは良かったかな♪
さて、気持ちを切り替えて10月も頑張るぞ~♪

▼袋分け貯金についてはこちら(現在、3月末にスタートした袋分け貯金は使った分を除いて5万円以上あります。)

予定外の出費に備えるには?長期休みや誕生日などのイベントは目的別貯金で家計を補おう♪
春休みに夏休み・冬休みなどの長期休暇や、誕生日や季節のイベントなど、子供がいると何かとお金がかかりますよね。このような不測の出費は、貯金で家計のやりくりをするのが一般的ですが、せっかく貯めたお金を使うことで心が乏しくなってしまう方も多い...

▼中学進学についてはこちら

公立中学校に入学する時の費用はいくら?知っておきたい学費や準備金について
これから中学校へ行くお子さんのお持ちの方は、気になるのが制服やジャージ・指定バッグなどの金額が必要な費用。 地域や学校によって細かな費用は異なりますが、ママ友の話やネットでの声を見ていると少なく見積もっても10万円はお金がかかるそうで...

▼コロナウィルス休校中の我が家の食費もぜひご覧ください(笑)

コロナ休校で食費が増えた?自粛3ヶ月の我が家の家計は大ピンチ!母子家庭を追い込む経済打撃
やっと外出自粛が解除され、日常に戻りつつある日本。コロナウィルスの影響は世界的パンデミックともなり、多くの人が生活の仕方を見直すきっかけともなりました。 世界的な影響はともかく…身近な打撃と言えば、子供の休校による食費や光熱費などの高...

 

■記事は随時更新していきますので、また遊びにきてください♪■

コメント

タイトルとURLをコピーしました